Entry: main  << >>
総会&懇親会で大勢が集いました
 
 6月15日、原田の森ギャラリーで総会&懇親会を開催しました。統一自治体選挙が来年の4月に迫ってきたということもあり、多くの人に集っていただきました。来賓挨拶では、灘区でともに闘う県会予定候補の井上力さん、市議でともに闘う市会議員(中央区)のあわはら富夫さん等に激励していただきました。懇親会では、ピアノ演奏あり、三線ありフラダンスありで・・・弁当を食べながら歓談しながらのすべて”手作り”の和やかな場になりました。寄せられた(参加者からの)一言アピールは、私自身の今後の活動の柱になることばかりでした。以下、少しだけご紹介します。
★『7月28日を子どもの命を守る日に』実行委員のKさん 8年前の7月28日、都賀川水難事故で5人の尊い命が奪われました。毎年、偲ぶ会を行いつつ二度と繰り返されないようにと、今できることに取り組んでいます。★『原爆被害者の会』のTさん あの日から70年経とうとしています。被爆2世の問題が出てきている中、二度と繰り返されないように後世に語り伝える努力をしています。★介護ヘルパーのKさん 劣悪な待遇におかれているヘルパーの今の労働条件では、将来的にヘルパー不足の深刻な事態が生まれます。介護保険制度が改悪されればなおさらです。★借り上げ住宅返還を迫られているWさん 震災から20年。契約期間満了を理由に退去を強いる兵庫県や神戸市。今の住まいを”終の棲家”にと交渉を続けています。いつまでたっても震災は終わりません。★「皆さん!一緒に考えてください」と呼び掛けるTさん 集団的自衛権行使容認で戦争に巻き込まれていきそうな今の情勢。居ても立ってもいられない、見過ごすわけにはいかないと、声を上げています。今日も、総会&懇親会終了後、六甲道駅で行動します。ぜひご一緒に!
               
20:45
Comment








Trackback


携帯用バーコード

qrcode