Entry: main  << >>
原爆と人間展に今年も
台風が近づく最中、今年も「原爆と人間展」に。被爆者の皆さんが毎年この企画に取り組み、若い人に外国人に子どもに原爆の悲惨さを語り伝えてきた。平均年齢80歳を超えた今、これが最後の運動として、今、核兵器禁止条約制定に向けてに署名運動に取り組んでいる。にもかかわらず条約に反対し交渉にも参加しない被爆国日本。恥ずかしく情けない。展示場の入口のパネル『生きぬいて』「生きる」とは「苦しみに耐える」ことに他なりませんでした。……私は核兵器がこの世からなくなるのを見届けなければ安心して死んでいけません。心に残る1枚。8日18時まで。(於:JR神戸駅南、デュオギャラリー)
10:59
Comment








Trackback


携帯用バーコード

qrcode