Entry: main  << >>
平和行進「核兵器と人類は共存できない」
大雨のあとの酷暑。その中を、ろっこう医療生協の組合員・職員の皆さんと平和行進に参加。昨年と同じく御影公会堂からスタート。道中、バナナ、トマト、ヤクルトでエネルギーを蓄えながら神戸市役所まで3時間歩き通した。平均年齢82歳を越えた被爆者の皆さんは、これを最後の運動と位置付け、この間、核兵器禁止条約制定に向けて、世界規模の署名運動を展開してきた。唯一の被爆国の日本は、反対し、交渉にも参加をしてない。今年は、被団協の皆さんの努力で、兵庫県知事、神戸市長(微力ですが私も頑張りました!)等々23市長11町長も署名に賛同、写真入りのポスターができた。これに後押しをしてもらいながら、さらに広く署名運動に取り組みたいと思う。





22:43
Comment








Trackback


携帯用バーコード

qrcode