Entry: main  << >>
学校事故・事件を語る会
「第95回 全国学校事故・事件を語る会」に参加。この間、いじめ問題に関わるようになって以来、毎年、可能な限り参加している。今日も、全国から当事者、当事者家族、支援者、学生、マスコミ等々、様々な立場の人が集まった。私も、垂水区のいじめ自死問題について発言。話し合いは、第3者委員会のあり方への疑問、教育委員会への不信等に終始した。結論が出る場ではないが、垂水区のいじめ自死問題も一区切りついたものの、学校、教育委員会が、今後、向き合わなければならない課題が山積だ。明日までの日程(於:のじぎく会館)

15:19
Comment








Trackback


携帯用バーコード

qrcode