Entry: main  << >>
シンポジウムの開催を!願って
今年8月9日、突然中止になった『2019-2020、アートは異物を受け入れるのか』。署名活動に取り組んだメンバーの「TRANS-の会期中に開催してください」の申し入れに粟原さんと同席した。神戸市民文化振興財団と一時間にわたって懇談。中止は、一部の人たちの思惑通りになり、悪い前例を作ってしまった。一旦これを許してしまうと、再び繰り返される。その汚名を返上するためにも、開催を試みてほしい。″主張″してほしい。多くのアーティストもそれを願っている。私たちは応援する。



12:50
Comment








Trackback


携帯用バーコード

qrcode