Entry: main  << >>
焼いて埋めての繰り返しで良いのか、廃棄物

小春日よりの午後、会派つなぐのメンバーで、大阪湾広域臨海環境整備センター神戸基地(灘区灘浜、都賀川横)を訪ね、そこから第2期神戸沖埋め立て処分場の見学に。

数年前の見学の時とは違い、既に75%が埋め立てられ、あと10年で第2期は、満杯になるそうだ。ゴミの減量が進めばそれだけ満杯になる時期が先になるのだか…………、既に第3期の埋め立て処分場の環境アセスメントが始まっている。半永久にこれが続いていくのだろうか。海の汚染が気になる。


18:02
Comment









携帯用バーコード

qrcode