Entry: main  << >>
頑張っている女性を応援したい

今日は、二つの頑張っている女性の声を聞く機会がありました。

一つは、「選択的夫婦別姓」の早期実現を求める意見書を国に提出する活動をされている女性です。もう、ずいぶん前になりますが、私もこの運動に関わったことがあります。しかし、今尚、分厚い壁が残っています。彼女たちは、自身を個人を大切にしたいと思う意思で取り組んでいます。

もう一つは、神経症やせ症、神経症過食症、過食症障害等の「摂食障害」の人の自立訓練と就労移行支援を目的の事業所を開設する女性の話を聞きました。彼女たちもご自身の経験から一歩踏み出しての取り組みです。

今の、特に若い女性の頑張りに″希望″を感じることのできた一日でした。応援したいと思います。


00:16
Comment









携帯用バーコード

qrcode